ビルトインオーブンも設置しませんか?

ビルトインオーブンは高火力!

家庭料理をプロの料理に近づける抜群の高火力。立ち上がりも早いので調理がスムーズに進みます。ガスオーブンは食材を入れ温度と時間を設定すればあとはお任せ!自動調理機能(リンナイ)があり、メニューを選択するだけで簡単に色々な調理をすることだってできます。
ガスオーブンは焼くだけでなく、「揚げる・焼く・蒸す・煮る・炊く」こともできるのです。たとえばつぎのような料理も簡単です。

ビルトインガスオーブンで作れるメニューはたくさんあります!

このページの先頭へ

ビルトインガスオーブンのメリットをご紹介します!

以上の料理は電気オーブンでも調理できますが、ガスオーブンならではのメリットがあります。

①圧倒的火力!

ガスオーブンは電気オーブン(100V)の2倍ほど火力が強いです。
強火力で一気に短時間で焼き上げるので、料理のおいしさ、仕上がりも違います。自家製ピザ生地はパリパリサクサクのお店のような食感に、お肉も表面はカリッと中はふっくらジューシーに仕上がります。また予熱時間も半分で済みます。待ち時間が短いのでストレスもなく、スムーズな調理が可能です。

②製品価格・ランニングコストが安い

まずオーブン本体のメーカー希望小売価格で比較してみましょう。

●ノーリツ製ガスオーブン(35ℓ) NDR320CK…146,880円(税込)
●パナソニック製電気オーブン(30ℓ)NE-DB300P…199,800円(税込)

お手頃な価格帯の機種同士で比較してみましたが、庫内容量は5ℓも小さいのに、約5万円の差があります。ちなみにこれは100Vタイプ。200Vタイプだと価格差はさらに2万円ほど広がります。

ランニングコストもガスなら電気の約半分!(※)

ガスオーブンと電気オーブンの光熱費の差
③2段調理可能な大容量!

当店で販売しているガスオーブンは、最大48ℓの大容量!七面鳥の丸焼きも可能です。
さらに当店で販売している全機種2段調理可能!家族全員分の食材を1度に調理できるほか、上下で別々のメニューを作ることもできます。
国産の電気オーブンは33ℓタイプが多いようです。

④スッキリ設置で邪魔にならない

卓上のガスオーブンもありますが、キッチン天板の上に置くことになるので調理スペースを削ることになってしまいます。またガスホースやコードも外に出ている状態になります。
ビルトインオーブンならコンロの下にすっぽり納まる設置なので、スペースを無駄にしません。地震のときに落下する心配がないのでいいですね。

このページの先頭へ

200V電源の電気オーブンについて

100Vなら電気オーブンとガスオーブンの差は、使いやすさ、料理のおいしさはガスオーブンの圧勝です。しかし200Vタイプの電気オーブンであれば、火力の面でガスオーブンに近い火力をもった機種も出てきました。
しかしビルトインガスコンロの下にビルトイン電気オーブンを付けているご家庭はほとんどありません。ビルトイン電気オーブンを付けているご家庭の多くは、オール電化のご家庭です。ビルトインIHヒーターの下にビルトイン電気オーブンを付けているのです。200Vの電気オーブンができたことで、オール電化の家でもガス並の火力をもったオーブンがつかえるようになったとお考えください。
ガスコンロの下に電気オーブンを設置することも可能ではありますが、新たに200V用の電源を付ける工事が発生するので、その分費用がかかります。また機器本体価格もガスオーブンの方がお手頃ですし、ランニングコストで比較してもガスなら電気の1/2!(※)

電気ガス併用のご家庭では、料理のおいしさや費用の面でもガスオーブンをおすすめいたします。
※大阪ガスによるアップルパイを焼いたときのコスト比較
試験条件
ガスオーブン:114-F423型
電気オーブン:114-F423型と同容量の
家電メーカー200Vの製品
ガス料金:一般料金C 121.36円/m³(税込)
電気料金:従量電灯A第3段階 33.41円/kWh(税込)
適用料金:ガス料金と電気料金はそれぞれ大阪ガスと関西電力の2017年5月時点単価。(おトク額は各社の料金が改定された場合等には変動する事があります。)
単位料金はガス料金・電気料金ともに原料費調整制度により毎月見直しを実施します。
このページの先頭へ

ビルトインガスオーブンの選び方と注意点

ビルトインコンロ交換をご検討されているのでしたら、オーブンも交換しませんか?ハッピーコンロでは既設のオーブンからの交換だけでなく、収納庫から交換(新規設置)も可能です。

ガスオーブンのメーカー選び

国内の主なメーカーはリンナイとノーリツ(ハーマン)、パロマです。各社の違いは基本機能の面ではあまりありません。ノーリツは大容量(最大48ℓ)で比較的安価、種類も豊富です。リンナイは自動調理機能がしかし ビルトインタイプの場合、ガス接続などの関係でコンロとオーブンは同一メーカーである必要があります。そのため、ビルトインオーブンのメーカー選びはコンロに揃える、というのが正解です。

オーブンとオーブンレンジ

オーブンは主に2種に分けられます。オーブン機能のみが搭載された「オーブン」とオーブン機能+電子レンジ機能が搭載された「オーブンレンジ」です。またそれぞれ呼称がメーカーによって違うので、表にしました。

メーカー オーブン オーブン+電子レンジ
リンナイ
リンナイ
コンベック 電子コンベック
ノーリツ
ノーリツ
(高速)オーブン コンビネーションレンジ
パロマ
パロマ
コンベクションオーブン コンビネーションレンジ

このようにメーカーによって呼称は様々ですがここでは「オーブン」と「オーブンレンジ」とさせていただきます。現在オーブンよりオーブンレンジの方が機種数が多い状況です。オーブンレンジの場合は外側はガスオーブンで、内側は電子レンジで火を通すことができるので、ブロック肉など火が通りにくい食材も芯までしっかり火を通すことができます。「オーブン」としても「電子レンジ」としても、それぞれ単独でも使えるので、1台3役こなします。オーブンレンジがあれば電子レンジを別途持つ必要はないため、省スペースにもなり、お掃除の手間は1台分で済みます。
以上の理由からおすすめは「オーブンレンジ」です。

オーブン庫内の容量

容量はスタンダードタイプと大容量タイプの2種展開ですが、パロマは全機種が大容量タイプで44ℓです。リンナイとノーリツ(ハーマン)は以下の通りです。スタンダードタイプも、大容量タイプもノーリツ(ハーマン)製の方が少し大きいです。

リンナイ・ノーリツのオーブン庫内寸法

ガスオーブンの交換工事費

当店のガスオーブン交換の標準工事費は…、

48,600円(税込)

この標準工事費は、以下の交換工事で共通です。

  1. オーブン → オーブンのみの交換
  2. コンロ → コンロ + オーブン → オーブンの交換
  3. コンロ → コンロ + 収納庫 → オーブンの交換

オーブン部分だけの交換工事でも、コンロ部分とオーブン部分の両方の交換工事でも標準工事費は同じなんです。なぜなら、オーブンを交換する場合、必ず1度コンロも外さなくてはいけないからです。コンロを新品に交換しなくても作業量としては同じであるため、工事費はオーブンだけの交換でも、オーブンとコンロの交換でも同じ料金をいただいております。
ですから、「オーブン(コンロ)はあとで」と考えていらっしゃるのであれば、工事費用が安く済む、同時交換をおすすめいたします。

また設置状況やご希望の機種によっては追加の工事費用、部材が必要になったり、コンロとセットでの交換が必要になる場合もございます。その場合は、お見積り段階でご相談いたしますのでご安心ください。

このページの先頭へ

ハッピーコンロおすすめのビルトインオーブン

ガスオーブン(オーブンのみ)

DR320C
DR320C
オープン価格
販売価格 \86,000(税込)
NDR514C
NDR514C
メーカー希望小売価格 \212,760(税込)
販売価格 \122,600(税込)

ガスオーブンレンジ(オーブン+電子レンジ)

NDR320EK
NDR320EK
メーカー希望小売価格 \190,080(税込)
販売価格 \110,000(税込)
RSR-S51E(A)-B
RSR-S51E(A)-B
メーカー希望小売価格 \302,400 (税込)
販売価格 \196,500(税込)

ハッピーコンロでは、リンナイ・ノーリツを中心に様々なバリエーションのビルトインガスオーブンを取り扱っています。上記のおすすめ商品には色違いなどもございますので、是非ご自宅にピッタリなガスオーブンをお選びください。

このページの先頭へ

ビルトインガスオーブン設置のご相談・お見積り


「ハッピーコンロ」では、既設オーブンのみ交換、コンロとオーブンの同時交換はもちろんのこと、収納庫をオーブンに交換する工事も承れます。ビルトインオーブンの設置・交換についての不安や疑問点は「ハッピーコンロ」にご相談ください。現地調査・お見積りは無料です!

無料お見積りフォーム
このページの先頭へ

使っていないオーブンは便利な収納庫に!

使わなくなったガスオーブンは、収納庫に変更する事もできます。

当店の場合コンロと同時に交換することも、収納庫のみの交換することも可能です。しかしどちらの場合でも標準工事費は同額:48,600円(税込)なので、コンロとの同時交換をおすすめしております。なぜなら、オーブンを交換する場合と同様、収納庫の場合も必ず1度コンロも外さなくてはいけないからです。
ですからオーブンを収納庫に変更するなら、コンロの交換と同時にするのがお得です。

収納庫選びと追加工事費について

収納庫を選ぶとき、メーカーを気にする必要はありません。ビルトインコンロとメーカーが違ってもOKです。ただし設置する空間と寸法が合っていないとなりません。加工して合わせることが可能な場合もありますが、追加工事費が発生いたします。具体的な金額は設置状況によりことなりますので、お気軽に無料現地調査をお申し込みください。

無料お見積りフォーム
公開日: