IHクッキングヒーターの上手な選び方

IHクッキングヒーターの交換時に必要な確認は大きくわけると2つ、「現在の状況の確認」と「希望する機能」です。
①~②が前者、③~⑧が後者です。現在あるコンロの状況をチェックして、希望にあったIHクッキングヒーターを上手に選びましょう。

  1. 設置タイプの確認
  2. 設置状況の確認
  3. ヒーター(コンロ)口数の確認
  4. ヒーターの種類
  5. ヒーターの最大火力
  6. グリルの機能
  7. オート調理機能
  8. 安全機能

1.設置タイプの確認

ご家庭に設置されているIHクッキングヒーターには大きく分けて2つの設置タイプがあります。

ビルトイン 据え置き

ビルトイン

据え置き

キッチン天板の中にIHクッキングヒーターが埋め込まれているタイプです。天板に継ぎ目はなく、フラットです。ラインナップが多く機能が様々です。ヒーターは3口タイプが主流です。 IHクッキングヒーターをコンロ台の上に置くタイプです。ヒーターは2口タイプが主流です。ビルトインタイプに比べて機能が少ない傾向にありますが、安価でお手頃です。
このページの先頭へ

2.設置状況の確認

このような情報を前もって準備しておけば、非常にスムーズに交換工事を進めることができます。

現在お使いのコンロがIHクッキングヒーターか?ガスコンロか?

IHクッキングヒーターからIHクッキングヒーターに交換の場合

当店で取扱っているIHクッキングヒーターであれば基本的にメーカー関係なく交換可能です。IHクッキングヒーターに必要な電源をそのまま利用できます。

交換工事

ガスコンロからIHクッキングヒーターに交換の場合

IHクッキングヒーターを使用するためには電圧が200V必要です。(一口タイプのIHクッキングヒーターでは100Vの場合もあります)
現在の電圧が100V場合は、工事会社で電圧変更の工事を行っていただいてからのご購入となります。

交換工事

 

天板のサイズ

IHクッキングヒーター本体の大きさは基本的にはどのメーカーも共通のものを使っています。天板幅60cmと天板幅75cmの2つのタイプが主流になります。天板というのは下の赤い枠部分になり、ここで言う天板幅は横幅のことをいいます。

IH天板

天板の幅について変更がなければ特に問題がありませんが、変更する場合の注意する点は以下の通りです。

天板のサイズ変更

天板が大きくなる分、調理用のスペースが15cm狭くなります。さらに消防法の観点からレンジフードの幅以上のIHクッキングヒーターは設置できません。たとえばレンジフードの幅が60cmの場合は、ビルトインタイプの75cmは設置できません。またそもそものサイズが大きい分、機器の価格が2,000円程度ほど60cmタイプより高くなります。

天板のサイズ変更

これまで設置していた天板の跡が露出します。既存の物よりもサイズが小さくなるため、既存の天板があった場所に黒い跡のようなものが残ります。

フィラーの有無

フィラーというのは隙間埋め用の部材です。ビルトインタイプのIHクッキングヒーターを設置するときに、間に出来た余分な隙間を埋めるための部材で、少しサイズが合わない際に使用している場合があります。例えば高さを出すためにIHクッキングヒーターの下にフィラーにいれて、高さの調整をします。

フィラー

オーブンの有無

IHクッキングヒーターの下のスペースに電気オーブンレンジを併設している場合があります。もともとついているのであれば、IHクッキングヒーターの交換の際にも一緒に交換を検討する必要があります。オーブンは交換しない、もしくは最近使わないから収納庫へという選択もあります。

ここまでは下準備です。
ここからいよいよ、新しく設置するIHクッキングヒーター選びです。各社さまざまな機能がありますが、機種選びのポイントとなる箇所がいくつかあるので解説いたします。

このページの先頭へ

3.ヒーター(コンロ)口数の確認

3口

ビルトイン

現在販売されているビルトインコンロのほとんどは3口タイプです。一度にたくさんの料理を作るご家庭におすすめです。また、3口のビルトインコンロは低グレードから高グレードまで多くの機種で搭載されているため、選べるメーカーやシリーズの幅が広がります。こだわりのキッチンにぴったりな物を色々な種類から選べる点もメリットと言えます。

2口

据え置き

現在販売されているビルトインコンロの標準は3口タイプとなっていますので、2口タイプは限られたシリーズでの展開となっています。バーナーが3口と比較し多少奥に配置されるので調理中もゆとりがあり、鍋の取っ手のひっかかりや、着衣着火にも配慮され、より安全性の高い仕様になっています。

1口

据え置き

当店で取り扱っている1口タイプはパナソニックのみとなっています。3口や2口に比べると機能は少なくなります。ワンルームやマンション、飲食店などで手頃に高火力の調理が行なえます。

このページの先頭へ

4.ヒーターの種類

IHクッキングヒーターは磁力の力で鍋を加熱します。そのため、使用できる鍋が限られてしまいます。
そこで、アルミ鍋や銅鍋が使える「オールメタル」対応のIHクッキングヒーターや直接ヒーター部分が熱くなる「ラジエントヒーター」を搭載したコンロを選ぶと使用できる調理器具が増えて便利です。ご自宅にある調理器具や用途によって搭載されているヒーターを選んでいきましょう。

IHクッキングヒーター

トッププレートの下にある、磁力発生コイルから発生した磁力線が、鍋底を通過するときにうず電流となり、その電流の抵抗で「鍋底自体が発熱する」というしくみになっています。
鍋底自体が発熱するので、高い熱効率で高火力が得られます。また、鍋底全体が熱くなるので、加熱ムラが少なく、安定した火力で幅広い温度コントロールができます。
輻射熱が少なく、周囲が熱くなりにくいのも特徴です。IHでは材質や底の形状などによって、使える鍋と使えない鍋があります。新しく購入するときは、一般財団法人「製品安全協会」のSGマークのある鍋、またはあっせん鍋をおすすめします。

IHクッキングヒーター

メリット
熱効率よく光熱費のムダをカット
火力調節がしやすい
天板がフラットで掃除がしやすい
火を使わないので安全性が高い

デメリット
専用の調理器具が必要(鉄・ステンレス鍋)
あぶり調理ができない

オールメタル対応IHクッキングヒーター

通常のIHクッキングヒーターで使うことが出来ないアルミを使用した多層鍋や圧力鍋、銅鍋などすべての金属で加熱ができます。ただし、銅・アルミ製などの鍋やフライパンを加熱する場合は、熱効率が低くなるため通常のIHクッキングヒーターより光熱費がかかります。
通常のIHクッキングヒーター同様、安定した火力で幅広い温度コントロールができ、周囲が熱くなりにくいです。

オールメタルが搭載されていないコンロに比べると、機器代金が高くなります。ラジエントヒーターより高火力が必要で、お手持ちのアルミ・銅鍋が使用したい場合はオールメタルがおすすめです。
※金属製の鍋でも形状などによりご利用いただけない場合があります。

オールメタル対応IHクッキングヒーター

メリット
どの種類の金属製鍋でも使用できる
火力調節がしやすい
天板がフラットで掃除がしやすい
火を使わないので安全性が高い

デメリット
耐熱ガラス・土鍋が使用できない
あぶり調理ができない
通常のIHより機器代金が高い

ラジエントヒーター

プレートの下に埋め込んだニクロム線ヒータで、トッププレートを熱して鍋を加熱します。IHクッキングヒーターと違い、プレートが直接熱くなるので、底が平らであればすべての種類の金属鍋、超耐熱ガラス鍋・土鍋・で加熱が可能です。
また、するめや焼きのりなどをあぶることが出来ます。しかし、IHクッキングヒーターに比べると熱効率が悪く、最大火力も低いです。プレートが直接熱くなるので、焦げ付きやすく、触れるとやけどの恐れがあるので、注意が必要です。
機器代金を抑えて、お手持ちのアルミ・銅・超耐熱ガラス・土鍋が使用したい場合はラジエントヒーターがおすすめです。

ラジエントヒーター

メリット
IHでは使えない鍋が使用できる
IHに比べて機器代金が安い
あぶり調理ができる

デメリット
IHに比べて熱効率が悪く光熱費がかかる
IHに比べて最大火力が低い
プレートが焦げ付きやすい
ヒーターに触れるとやけどの恐れがある

このページの先頭へ

5.ヒーターの最大火力

IHクッキングヒーターの火力は「kW」という単位で表します。最新のIHの1口の最大火力は3.2kwです。
その他3.0kw・2.5kw・2.0kw・1.5kw・1.25kwなどがあり、それらがヒーター(コンロ)の口数分、組み合わされています。(オールメタル使用時に、最大火力が変わる場合があります。)
ガスコンロに比べて火力が弱いイメージもありますが、一般的なガスコンロの強火が最大でも2.5w相当ですので、ガスコンロより高い火力が扱えます。

1口ずつの最大火力のほか、同時に使用できる火力にも制限があります。3口同時に使用できる最大火力は、5.8kwタイプと4.8kwタイプがありますが、現在は5.8kwが主流になってきています。

< 最大火力の表示例 >

IHクッキングヒーター最大火力の表示

IHクッキングヒーター最大火力の表示

IHクッキングヒーター最大火力の表示

このページの先頭へ

6.グリルの機能

現在販売されているIHクッキングヒーターのグリルは、ほぼ全てが「無水両面焼」となっています。受け皿に水を張るといった手間や、使用後の水をシンクまで運ぶといった作業がなくなりました。
さらに、最新のIHクッキングヒーターですと、焼き網の代わりに専用グリル皿で調理するので、掃除が格段に楽になりました。また、自動調理やオーブンの様にじっくり加熱ができる商品も販売されています。

グリルはいまや魚焼き専用ではありません。各メーカーが力を入れている目玉の部分でもありますので、ご購入の際は是非比較検討してください。ここでは各メーカーの最新グリル機能の一部を紹介します。

パナソニック ラクッキングリル

パナソニックラクッキングリル

パナソニックの最新IHクッキングヒーターに搭載されている「ラクッキングリル」はIHクッキングヒーターのグリル部庫内に出ているヒーターを無くし、お手入れのしやすさを向上させたグリルです。
ラクッキングリルは、ヒーターの仕様や構成の違いから、「遠赤ラクッキングリル」「遠赤 Wフラット ラクッキングリル」「IH&遠赤ラクッキングリル」「IH&遠赤 Wフラット ラクッキングリル」の4つのタイプがあります。
ここでは「Xシリーズ」に搭載されている「IH&遠赤ラクッキングリル」についてご紹介します。

業界初※1 平面ヒーターでWフラット庫内のグリル

  • パナソニックラクッキングリル
  • 業界初※1平面ヒーターでWフラット庫内。業界最高※2の有効庫内高さ※3。お鍋が入るグリルで、お料理の幅が拡がる新たなラクッキングリル。

    ①平面ヒーター
    天井面もフラットになり、庫内まるごと拭けてお手入れラクラク。

    ②有効庫内高さ 101mm
    高さのある食材もラクラク入り、お料理の幅が広がる。

    ③角形IHコイル
    隅々まで加熱が可能。

    ④LED庫内灯
    調理中の様子が確認しやすく、お手入れ時も奥まで見やすい。


    ※1 国内市場 200V家庭用IHクッキングヒーターにおいて(2018年10月1日発売)
    ※2 国内市場 200V家庭用IHクッキングヒーターにおいて(2019年4月現在)
    ※3 グリルで使える鍋を使う場合。底面から天井面までの高さ(Xシリーズ)

自動調理に「お急ぎ」コースを新搭載

  • パナソニックラクッキングリル
  • 自動調理に「お急ぎ」コースを新搭載。調理のスピードがさらにアップ。業界最速※1の調理時間を実現。
    毎日のお惣菜などよく使う12メニュー※2は「メニューボタン」で選んでスタートするだけ。
    3種類の焼き分けが可能に。お好みの焼き加減が選べます。


    ※1 国内市場 200V家庭用IHクッキングヒーターにおいて(2016年9月現在)。 Wシリーズ新グリル皿でグリル自動調理:お急ぎコースを使用した場合(当社調べ)。※2 W1のみ。

幅広い温度帯でオーブン調理も手軽に

  • パナソニックラクッキングリル
  • 低温調理(80℃~120℃)
    80℃から始まる幅広い温度帯。
    ローストビーフなど低温メニューもご家庭で手軽にできます。

    高温調理(140℃~280℃)
    予熱なしで、お菓子づくりもラクラク。
    タイマーを組み合わせてさらに便利に。

フラットな庫内で、おそうじラクラク

  • パナソニックラクッキングリル
  • 平面ヒーターで天井面もフラットになり、360°庫内が丸ごと拭けます。
    LED庫内灯だから、調理中の様子が確認しやすく、お手入れ時も奥まで見やすくなりました。

    おそうじが面倒な焼き網のない、ラクッキングリルのグリル皿。(同梱品)
    油が落ちやすいフッ素加工。台所用洗剤(中性)を薄めて洗ってください。

パナソニックのラクッキングリルはまだまだ機能が満載。くわしくはパナソニック公式サイトをご覧ください。

このページの先頭へ

日立 ラク旨グリル・ラク旨オーブン

日立ラク旨グリル&オーブン

直火とプレート加熱で焼き上げる「ラク旨グリル」

  • 日立ラク旨グリル&オーブン
  • 「ラク旨グリル」では、上面からの炭火のようなシーズヒーターの遠赤外線・近赤外線で、さんまの塩焼きもおいしくできます。

    過熱水蒸気調理
    余分な脂・塩分を落とすヘルシー調理。サクッと仕上がる「揚げ物温め」も。

    冷凍食品温め(総菜)
    直火で表面をカラッと仕上げて、一味違う仕上がりに。

    ノンフライ調理
    食材に油を使わずに、炒ったパン粉、天かす(揚げ玉)を付けてヘルシーに焼き上げます。

    蒸し物調理(専用フタ使用)
    少量の水を入れ、蒸し上げ。ギョウザなど焼き加減がむずかしい料理も簡単に。



    ※表面温度約600℃のときに炭火、シーズヒーターから出る単位面積あたりの遠赤外線と近赤外線の割合。
    炭火:遠赤外線約83%、近赤外線約17%、シーズヒーター:遠赤外線約81%、近赤外線約19%。実測データをもとにした計算値(当社調べ)。

庫内を設定温度にキープし、じっくり火を通す「ラク旨オーブン」

  • 日立ラク旨グリル&オーブン
  • 「ラク旨オーブン」は、深さがあり熱に強いホーロー仕上げとし、大きな食材も高温調理が可能です。中心まで火を通すのが難しいローストビーフや、260℃の高温で調理するパエリアなど、手軽においしくできます。

    深さのある「ラク旨グリル」と「ラク旨オーブン」が、調理中の油の飛び跳ねをしっかりガードします。グリル調理後も、オーブン調理後も、庫内はきれいなままです。

    ニオイが気になったときはクリーニングで庫内を高温にして、油汚れを乾燥させてニオイを軽減。



    「ラク旨グリル」と「ラク旨オーブン」を使えば、調理後も庫内はきれいなまま。焼き網がないので、面倒なお手入れも省けてふだんのお手入れがラクラクです。

    「ラク旨グリル」と「ラク旨オーブン」、そして「専用フタ」は、重ねて庫内に収納できます。グリルやオーブンを使わないときも置き場所に困ることはありません。

庫内がきれい、お手入れラクラク

日立ラク旨グリル&オーブン

  • 日立ラク旨グリル&オーブン
  • 魚煮つけ調理[業界初]
    魚の煮つけ(切身は1切~4切まで)は、上下のシーズヒーターを切り替えて、味がしみ込むように加熱します。

    オーブン調理
    火加減がむずかしいローストビーフも表面はこんがり、中はジューシーに仕上げます。

    冷凍食品温め(チャーハン)
    シーズヒーターの直火で、パラッと香ばしく、一味違うおいしさに。

    パン調理(専用フタ使用)
    総菜パンもオートでふんわり。フタをして発酵から焼き上げまで約60分です。

日立のラク旨グリル・ラク旨オーブンはまだまだ機能が満載。くわしくは日立公式サイトをご覧ください。

このページの先頭へ

三菱 びっクリアアーブン

三菱びっクリアアーブン

日常使いから、本格調理までおまかせ!「びっクリアオーブン」

  • 三菱びっクリアアーブン
  • 「びっクリアオーブン」は三菱だけ※1の熱風循環加熱方式。熱風を循環させて加熱するから、ヘルシーなノンフライ調理も手軽にできます。そのうえ庫内は広々。 底面がフラットになったことで、お手入れもよりらく楽になりました。今までにない、おいしさと使いやすさのオーブンです。


    ※1 2016年11月30日現在(家庭用ビルトイン型IHクッキングヒーターにおいて)


    「びっクリアオーブン」は、人気のノンフライ調理が手軽においしくできます。さらに、おやつづくりにも実力を発揮。手づくりマカロンも得意メニューです。

炭焼き加熱で、焼き魚もおいしく

  • 三菱びっクリアアーブン
  • 庫内3面を炭コート加工し、遠赤外線で包み込むように加熱するから、芯までふっくらおいしい焼き上がりに。また水はり不要なうえ、両面自動焼きなので裏返す手間も不要。調理中の煙もパラジウム+プラチナ触媒で除去します。

すっきり庫内で、お手入れスムーズ

  • 三菱びっクリアアーブン
  • 「びっクリアオーブン」は、お手入れがらく楽。庫内の底面がフラットなので、奥のほうの汚れにもスムーズに手が届きます。ぐーんとお掃除しやすくなりました。


    焼き魚等で心配な煙を、ファンで吸引してパラジウム+プラチナ触媒で除去。さらにニオイは、油汚れを高温で焼き切り、側面・奥面コートで分解するグリルお手入れ機能(空焼き)で抑えます。

三菱のびっクリアオーブンはまだまだ機能が満載。くわしくは三菱公式サイトをご覧ください。

このページの先頭へ

7.オート調理機能

機種によって様々な「オート調理機能」が搭載されています。ここでいう「オート調理機能」とは食材やメニューに合わせて自動で火加減を調節し、消火までしてくれる機能のことです。各メーカー共通の機能としては、「炊飯機能」や「麺ゆで機能」、「湯沸かし機能」が人気です。焼き魚の調理に便利な「オートグリル機能」は多くの機種に搭載されています。

湯沸し機能

湯沸し機能

お湯が沸くと自動で消火してくれる安心で便利な機能です。機種によっては沸かしたお湯の「保温」の機能がついているものもあります。

炊飯機能

炊飯機能

微妙な火加減を自動的に行い、2カップ(合)の少量を手軽に炊くのに便利です。白米・無洗米が炊飯できます。炊き上げ後、蒸らしが終わるとブザーやメロディーが鳴り、自動的に停止します。

麺ゆで機能

麺ゆで機能

お湯を沸騰させたあと、鍋に麺を入れメニューを設定すると、自動で火力を制御し、ふきこぼれを抑制します。

オートグリル(自動調理)

オートグリル(自動調理)

メニューと火加減を選ぶと自動で、過熱時間を判定して、調理し消火します。メーカーや機種によってメニューの種類や数が様々ですので、購入の際は要チェックです。

このページの先頭へ

8.安全機能

IHクッキングヒーターは火を使用しないので安全性が高くはありますが、鍋底が急激に加熱されるので、誤った使い方をすると発火の恐れがあります。また火がない分、わかりづらい場合もあります。
そのため、最新式のIHクッキングヒーターには、多くの安全機能が搭載されています。
メーカーや機種のグレードによって搭載される機能が異なりますので、購入の際は、安全機能の内容を比較するということもひとつの判断材料になります。ここでは、安全機能の一部を紹介します。

切り忘れ防止自動停止

切り忘れ防止自動停止

消し忘れても、一定時間が経過した時点で自動消火します。

チャイルドロック(オートロック)

チャイルドロック(オートロック)

使わないときロックしておくと、すべてのヒーターのボタン操作ができません。

空焼き自動OFF

空焼き自動OFF

鍋の空焼き状態が一定時間続くと、自動的に通電を停止し、ブザーと異常表示でお知らせ。

小物自動OFF

小物自動OFF

ナイフ、スプーンなど金属製の小物を置いた場合停止します。

このページの先頭へ

 

希望の機能・機種がはっきりしているなら

希望のビルトインコンロが決まっている場合は、是非無料お見積りをご依頼ください。
工事費用を含めたビルトインコンロの交換にかかる費用の総額をご案内いたします。
また、「希望の仕様・機能は決まっているけど機種が決められない!」という方も、是非無料お見積りからご相談ください。お客様のご希望に沿った最適な機種をご提案いたします。

 

無料お見積りフォーム無料お見積りフォーム

公開日: