【特集】Piatto(ピアット) 時短・省手間もできるちょうどいいガスコンロ

ノーリツのちょうどいいガスコンロ「ピアット」シリーズの特集ページです

ノーリツの中堅ガスコンロ「ピアット」シリーズのおすすめポイント

ピアットはノーリツ製のガスコンロで、中堅クラスの機種です。ピアットはデザインにも力をいれたガスコンロで、キッチンやリビングとのコーディネートを楽しめる豊富なカラーバリエーションと、スタイリッシュな選べる2種のフラットフェイスが魅力的です。
調理性能面ではグリルの使いやすさが特長的です。付属のプレートパンL(マルチグリル用)グリルプレート波型(ワイドグリル用)は従来の焼き網より、お手入れがしやすく後片付けの時間も短縮できます。無水両面焼でオートグリル調理ができるので、焼き加減の確認や裏返しの手間も省けます。また連続オートグリル対応なので、家族が多くてもつづけて調理することが可能です。
さらにオプションの油はねガードを使用することで、調理時の油の飛びはねを99.9%※1もカットできます。
20 代~40 代の共働き世帯では「時短・省手間」のためにお金をかける傾向が強く、また家庭での「本格調理」を楽しむ人が増加しているともいわれています。ピアットはそういったニーズに応えられるよう、利便性の向上と美味しさを実感できる調理の両方を実現した、「ちょうどいいガスコンロ」です。

このページの先頭へ

【マルチグリル】温度センサー付き下火バーナーが決め手!簡単オート調理。

食材を切って、専用容器に入れるだけで、あとはマルチグリルにおまかせ。温度センサー付き下火バーナーが自動で火加減を調整してくれる簡単オート調理で、料理のレパートリーが広がります。

マルチグリル庫内(温度センサー付き下火バナーと遠赤外線バーナー

温度を細かく見張る温度センサー付き下火バーナーが自動で火加減を調整。上部の遠赤外線が素材のうまみを引き出しておいしく調理します。

オートメニュー

プレートパンL

浅型タイプのプレートパンLは、魚や肉などの調理から、あたため直しもカリッと仕上げます。

キャセロールL

煮物・蒸し物・パンなど、従来のグリルでは作れなかった料理も、キャセロールLなら実現可能です。

キャセロールL はこちら

焼く、煮る、蒸す、パンやお菓子作りやノンフライ調理、ごはんも炊ける!料理の幅が広がります。

焼く・煮る・蒸す・パン・ノンフライ・ごはん
スモークカット

新しい燃焼方式を採用することで、グリルを使用した調理時に発生する煙を従来の約80%※2軽減、においも約92%※3削減します。高気密住宅でも快適に調理が可能です。

スーパーセラコート
スーパーセラコート

プレートパンLキャセロールL(別売)、波型プレートパンL(別売)はスーパーセラコート仕様となっており、油汚れも落としやすく、お手入れが簡単です。

庫内フラット
庫内フラット

グリル庫内は側面のバーナーがなくフラットな形状です。庫内の汚れも布巾でサッと拭きとることができ、簡単にお手入れすることができます。

プレートルック機能

グリルの扉が閉まっていない、専用容器がセットされていない状態では点火されません。

湯わかし機能

湯わかし機能を使用してお湯が沸くと自動消火します。「自動消火」と「保温」が設定できます。

油はねガードL

マルチグリルのプレートパンLに、油はねを防ぐアイテムが登場。油はねを軽減し、グリル庫内をキレイに保てます。(別売品です)

油はねガード使うとグリル庫内への油はねを99.9%カット
油はねガード
グリル庫内のイメージ

油はねガードL はこちら

デザインバリエーション

ステンレスフェイスのカラーバリエーション

ピアット【マルチグリル】のフェイス(前面パネル)の素材がステンレスです。美しさと操作性を両立させたフラットデザイン。天板の素材は基本のガラストップと、テフロン加工でお手入れしやすいアルミトップの「ラックリーナ」シリーズの2種類。天板のカラーは5色(うち2色はアルミトップ)で、ゴトクはホーロータイプとステンレスタイプがあります。選べる組み合わせは全部で、8パターンです。

ピアット【マルチグリル】はこちら

このページの先頭へ

【ワイドグリル】大きなものも焼ける、一度にたくさん焼けるワイドグリル。

大きな食材も入って、一度にたくさん焼けるから調理時間が短縮。違う食材もまとめて同時に調理できます。

ピアットのワイドグリル
ピアットのグリルプレート波型
オートグリル機能

魚はもちろん、多様なメニューが選べ、焼き加減を設定するだけ。 絶妙な火加減・焼き時間を自動調整します。

  • 焼き網オート:切身、姿焼、干物
  • プレートオート:トースト、焼き魚、あたため
連続オートグリル

オートグリル機能を2回連続で使用でき、活用の幅が広がります。

グリルプレート波型
グリルプレート波型

ノーリツのピアットには付属品としてグリルプレート波型がついてきます。
グリルまかせで焼き上げるオートグリル機能に追加された「プレートオート機能」を使えば、お惣菜のあたため直しや焼き魚、トーストなど、 グリルプレート波型で手軽に焼き上げます。プレートの底の形状がポイント。余分な油を落とし、表面をカリッと焼き上げます。

トースト
毎朝のトーストは、グリルまかせで便利においしく。外はカリッと、中はふっくらしたトーストが楽しめます。
焼き魚
自動で火力を調節しながら、グリルまかせで魚焼きが 可能。中身はふっくら、皮はパリッと焼き上げます。
あたため
波型のプレートで余分な油を落としながら自動であたため直し。唐揚げなどの揚げ物も、カラッと仕上がります。
油はねガードで油はねを99.9%カット
グリルクリーンモード

グリルプレート波型に対応した油はねガード(別売品)を使えば、庫内の油はねを99.9%※1カット。グリル庫内をキレイに保てます。
また、グリルクリーンモード搭載。魚を焼いた後のニオイをボタン一つで軽減し、他の料理にも気持ちよく使えます。

油はねガード(ワイドグリル用)はこちら

デザインバリエーション

お知らせサイン

ピアット【ワイドグリル】 のフェイスもスッキリ美しいステンレスタイプ。フラットなデザインで、日々のお手入れも簡単です。天板の素材はガラストップで天板カラーは4色です。ゴトクは天板のカラーに合わせてステンレスゴトクとホーロータイプの2種類があります。「マルチグリル」とは定価ベースで10,000円ほど安くなっていますが、グリルの機能の差のみで、デザインは「マルチグリル」と同等品です。

ピアット 【ワイドグリル】はこちら

このページの先頭へ

【ピアットライト】シンプルながらも使えるグリル搭載。お求めやすいモデルです。

デザインは飽きのこないすっきりとしたステンレスフェイス。シンプルながらもオートグリル機能も搭載し、ワイドグリル用のオプション品を使って、多彩なメニューに挑戦することができます。
ダブル高火力&ダブルとろ火、ごはんやおかゆも自動で調理できる炊飯機能など、コンロ機能も充実。デザインと機能がバランスよく調和したモデルです。

マルチグリル庫内(温度センサー付き下火バナーと遠赤外線バーナー
グリルプレート波型(ワイドグリル用)

波型のグリルプレート1枚で、料理のレパートリーが格段に広がります。(別売品)

グリルプレート波型
クックボックス(ワイドグリル用)

クリルプレート波型と油はねガードのセットです。
(別売品)

クックボックス
このページの先頭へ

新しくなったピアット。共通の特徴

新フラットフェイスデザイン

新フラットフェイスデザイン

凹凸や隙間を少なくし、すっきりとした印象のフラットフェイス。グリルの取手もシャープなデザインでフェイスと一体化。フラットだからお掃除ラクラクです。

プッシュ&ダイヤルボタン

プッシュ&ダイヤルボタン

新開発のプッシュ&ダイヤルボタン。クリック感を持たせるなど、質感をアップさせることで、操作性を向上させました。メッキ仕上げで高級感のあるデザインです。

操作パネル

操作パネル

見やすさと使いやすさを追及したデザイン。操作パネルのスイッチを整理し、ゆったりと操作ができるレイアウトになっています。

ラックリングゴトク

ラックリングゴトク

ゴトクまわりの汚れを防ぐカバーとゴトクを一体化。パーツの点数が少ないので、お手入れの負担を軽減します。形状もシンプルで洗いやすく、日々のお手入れがグッと楽になります。

親水アクアコート(ガラストップ)

親水アクアコート(ガラストップ)

こびりついた汚れも水のチカラで浮かせて取る。 ガラス天板には、清掃性を考えた親水性コーティングを採用。水を浸しておくと汚れが浮き上がり、こびりついた汚れもスッキリ落としやすく、お手入れが簡単です。

お知らせサイン

お知らせサイン

見やすく、操作がしやすい。見やすさを一番に考えて、操作パネルには比較的大きな文字とイラストを採用。そのままの姿勢で操作ができます。また使える機能のボタンが光って、スムーズに機能を選択できます。

感震停止機能

震度4相当の揺れを感知すると、自動的にガスを遮断する安心機能です。

このページの先頭へ

ノーリツのピアットとハーマンのピアットの違いとは?

こちらのページではノーリツの「ビルトインコンロ総合カタログ」に掲載されているピアットの機能について紹介しています。実はピアットはハーマンからも発売しています。そこで「メーカーによる違いはあるのか?」という疑問が出てきます。
答えは「違いはある」です。
ノーリツとハーマンの「ビルトインコンロ総合カタログ」で比較してみました。

ハーマンには「ピアット vari(バリ)」というシリーズがあります。
「ピアット vari」はノーリツの「ピアット【マルチグリル】」と同じ「プレートパンL」が付属しますが、「排気口落下物ガード」が別売品となっています。

他にもノーリツとハーマンのピアットの違いは…

  1. アルミトップがない
  2. デザインのバリエーションが少ない
  3. レンジフード連動が付いていない型番がある
  4. グリルプレート波型が付属しない(別売)

※一部の特選カタログにはシルバーフェイスが掲載されている場合もあります。

いかがでしょうか?こうして比べてみると結構違いがあることが分かります。基本的にノーリツのピアットの方が、ハーマンのピアットよりも高機能です。設置したあとで「思っていたものと違う」となると困るので、ピアットの設置を検討するときは型番と仕様を充分確認しましょう。

このページの先頭へ

ピアットの主な製品機能

ダブル高火力&ダブルトロ火 ダブル温度調節機能 ごはん&おかゆ
もっちりごはんモード 炊きこみごはんモード ワイドグリル
無水両面焼 オートグリル機能 ステンレスフェイス
前面パネルフラット レンジフード連動 光る操作ボタン
親水アクアコート(ガラストップ) 排気口落下物ガード※4 グリルクリーンモード
感震停止機能(別売品)
ピアットの商品一覧はこちら

※リンク先のピアットはノーリツ・ハーマン混載です。※

※1 試験条件:焼き網使用時と比較
サンマ4 尾をオートグリル調理後、グリル庫内への飛び散り量を5 回計測し、平均値を算出 《ノーリツ調べ》
※2 試験条件:ノーリツ従来機種との比較
サンマ4 尾を機種毎に適正時間焼いた時に排出される煙を測定 《ノーリツ調べ》
※3 試験条件:ノーリツ従来機種との比較
アジの開き2枚を機種毎に適正時間焼いた時に排出される臭気を定量化し臭気量として評価 《ノーリツ調べ》
※4 マルチグリルのみ付属 ワイドグリル、ライトは別売品

このページの先頭へ

ハッピーコンロではピアットの交換工事も承ります!

ピアットはビルトインガスコンロですので、設置には有資格者による工事が必要です。 ハッピーコンロでは、商品代金に標準工事費:21,600円(税込)でビルトインコンロの交換工事も行っております。またビルトインオーブンとの同時交換も承っております。交換工事について詳しくはこちら。 ピアットの設置・交換工事についてお見積りをご希望の方は「無料お見積りフォーム」からご依頼ください。 機種選びなどガスコンロに関するご相談も「無料お見積りフォーム」またはフリーダイヤルからお気軽にどうぞ!

0120-341-506
公開日: